たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市


 清野治療所創業73周年記念講演 瘀血治療が有効な病気
 清野治療所創業73周年記念講演
瘀血治療が有効な病気
 
清野鍼灸整骨院の前身である清野治療所は、1946年(昭和21年)10月5日に開設しました。令和元年の今年、73周年を迎えています。「瘀血吸圧治療」を専門として、清野充典院長の両親が開業しました。当院院長は、2代目です。
 日本では、江戸時代より、病を「気血水」に分類して考えてきました。「気」は心の病、「血」はからだの病、 「水」は血液の病のことです。水毒ともいわれていますが、広い意味で言うと、体液全てを意味します。瘀血治療は、血液全般に関係した病気に有効な治療法です。
瘀血は、「ふるぢ」という意味です。瘀血(おけつ)とは、古い血液つまり活動性をなくした血液と考えられています。一口に血液全般の病と言っても、その疾患・病態は多種多様です。「瘀血吸圧治療」は瘀血治療の代表的な治療法ですがその他にも治療方法はいくつもあります。清野鍼灸整骨院では、血液全般の病に対して瘀血治療を駆使して対応しています。
「瘀血吸圧治療」を教育する学校は昭和32年(1957年)に無くなりましたので、現在この治療法を行っている治療所は、ほとんど存在しません。清野治療所の創業記念講演として、当院のみが持っている知識と73年の経験を背景とした、「瘀血治療が有効な病気」についてお伝えさせていただきます。

講師 清野鍼灸整骨院院長 清野充典
日時 令和元年11月2日(土)13時45分~14時30分
場所 東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階
   清野鍼灸整骨院内
電話 042-481-3770
会費 無料
 



  • Posted by 清野充典  at 09:23 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
     清野治療所創業73周年記念講演 瘀血治療が有効な病気
      コメント(0)